歯科助手求人

歯科助手としてのやりがい

「歯科助手」と聞いてどのようなイメージをもたれますか?

歯科医師の診療をサポーする単なる助手=お手伝いさん、でしょうか?
それともいろいろな器具を準備したり片づけたりするアシスタントでしょうか?

もちろんこのような事は大切な業務の一つで有ることは間違いはありません。

けれども私達は、このような「仕事」だけを歯科助手に求めているわけではありません。

歯科助手というお仕事には、診療所と患者さんとの間の「架け橋」になる、と言う大きな役割があります。
一番身近な場所で患者さんに寄り添う・・。
一番患者さんに近い立場で悩みや困りごとを受け止めてあげる・・。
また医院の「受付部門」はまさに、来訪者が初めて出会うその診療所の「顔」となります。
当院ではこのような部分に歯科助手の大きな存在感を感じています。

そのような分で私達は歯科助手として応募を考えておられる皆様方には、これまでの経歴やスキルや資格などではなく「人柄」と言うものをとても重視しています。
健康で明るく、コミュニケーション力の有る、心のおおらかな方々です。
職場は先輩スタッフも明るく、親切な人たちばかりです。

未経験の方でも一から丁寧にご指導致しますので、ご心配は無用です。
また、キャリアアップ・スキルアップに応じて院内の各部門での監督・管理の権限も任されてくるようになります。
例えば、在庫管理・発注業務・院内新聞の編集・・・など。
このような所まで成長出来れば、もはや単なる歯科助手と言う存在を超えて、職場での大きな存在感を実感する事が出来るようになるでしょう。

実際に、当医院で重要なブレインとして活躍しているのは7年、8年と勤務して下さっている「歯科助手」の方々なのです。

患者さんの気持ちに寄り添いながら、実際の治療にも関わって健康の増進に寄与し、そしてまた自分自身も成長することで職場での信頼が大きく膨らみ、組織の成長にも貢献出来る仕事、それが「歯科助手」と言うお仕事だと私達は考えています。

スキルアップできる魅力

歯科助手として勤務を続けていく中で、いろいろな資格の取得にチャレンジする事も出来ます。
その事で、自分の成長を実感し新たな「自信」につなげていく事が出来るのではないでしょうか。
 
例えば今までの実績として、
トリートメント・コーディネーター資格
インプラント・コーディネーター資格
AHA(米国心臓協会)認定 BLS(ベーシックライフサポート=一次救命処置)資格
第二種滅菌技師資格
などが有ります。
フェイシャル・エステティシャンとしての技能向上の道にもサポートが可能です。

歯科医療の一翼を担いながら、それぞれの道のプロフェショナルを目指す事が可能です。

勤務条件

募集職種 歯科助手
雇用形態 常勤
非常勤(パートタイムを含むアルバイト)
経験年数 不問 (高卒者以上から可能)
試用期間 有(3か月)
契約期間 原則として年次更改
勤務時間 午前 9:00~午後 1:00
午後 2:00~午後 6:00(多少の遅延あり)
土曜日は、午後16:00まで
* 勤務日時については応談可(非常勤勤務の場合、原則として週3日以上が望ましい)
(休憩時間) 午後 1:00~午後 2:00
休日 (有休休暇) 有 (労働基準法が定めるものに準拠)
休暇 夏季・冬季 GW 日曜日 及びその他週1日
ほかに事業所(当院)が定める日
残業 (原則として)無
給与 {常 勤}

180,000-~/月(能力に応じ勘案)


{非常勤}

950-~/時(能力に応じ勘案)
賞与 有 (但し事業所の経営状況、各自の実績に応じこれを支払わない場合も有る)
交通費 上限を2万円と定め支給
車・バイク通勤 バイク・自転車 可
残業手当 有(但しフルタイムの常勤職員に限る)
退職金 有(院内規定による)
学会出席 出席可
保険 {常 勤}
(健康保険・労災・雇用)有

{非常勤}
(労災)有
報酬等備考 (昇  給) 随時(実績査定有)

研修制度

臨床プラクティスの技術に留まらず接遇や経営に対しての技術も大きく要求されるのが現代の歯科医療です。
個人のスキルによって具体的な内容は異なりますが、これらのことも踏まえて各分野に対しての研修プログラムや個人的指導を計画、実践しています。